FXトレードはおもしろい。自分をコントロールすれば勝利あり


今週もはじまりました。方向感をしっかり確認したいものです。

月足で判断

月足で見る限り今月は上げ先行なので、いまのポジションでは何もすることがありません。
今の平均単価は109.9560です。-45pipsとなっていますが、スワップ金利が1513円あります。
このような状況でどんな動きをしていくべきでしょうか?
それは、今週の経済指標が同影響するかとか、内閣支持率とかそういうものは一切考えません。
とにかく平均値を下げることだけを考えるので、下がるまでは何もすることがありません。
ただひたすらスワップ金利がコツコツと増えていくのをまつだけです。

週足で判断

先週は大きく下がって戻した週でした。これは、何を意味してるかというと、ファンダメンタル的な要素があったと理解しています。
チャートでは予想できない動きの例ですね。
だから、今週は、109円半ばでもみ合うのではないでしょうか。

日足で判断

先週の金曜日に大きくあがったんですね。
下げトレンドなのか上げトレンドなのかわかりずらいチャートだと思います。

まとめ

結局、足を短い期間にすればするほど、判断を考える必要がでてきます。
方向感を確認するには、月足、週足、日足とどんどん小さいレンジで見ていくことが重要です。
そうすることで、冷静に方向感を判断することができます。
そして、これが一番時間的効率が良い手法だと思っています。
FXトレードは、向き合う時間が多ければ多いいほど上手くいきません。
シンプルに大きな方向感だけ確認してポジションを持つ。これにつきます。
といっても、あくまでFXトレードの収益をどうに捉えるかという点にも行き着きます。
おこずかい?生活費?資産?など目的は自分の資金を増やすことなので、
確率の高い運用が求められますよね。そして、税金の知識もしっかり入れていかないといけませんね。
今の時期は確定申告から遠いのであまり意識しませんが、税金を加味してFXトレードをしていくほうが有利になります。
リスクをとってトレードしているので、空いた時間に税金のことをしっかり勉強したほうがいいですね。